あっちの練習はじめました。1巻のネタバレ&感想!

この記事では姉フレンドに掲載されている『あっちの練習はじめました。(花宮初)』の1巻(1話~4話)のあらすじ(ネタバレあり)と感想をご紹介します♪

「あっちの練習はじめました。のネタバレは見たくない!」

「ネタバレを見ずに漫画を読みたい」

そのような方には、今だけ無料で読めちゃうコミックシーモアがおすすめ♪

↓↓↓コミックシーモアなら1巻無料↓↓↓
あっちの練習はじめました。を読む>>

あっちの練習はじめました。1巻1話のあらすじ(ネタバレあり)

あっちの練習はじめました。
【Round1 キス練はじめました。 】
※注!ネタバレあり※

バレーボール日本代表の「鈴木のはら」と柔道日本代表の「矢野隆也」は、どちらも金メダルを目指すアスリート。

 

そんな2人には共通の悩みが…。それは「スポーツ一筋すぎて、恋愛経験値が0」だということ。三十路を手前に、キスどころか全くの未経験だったのです。

 

全てが未経験なせいでフラれてしまった…そんなときに出会った2人は意気投合。

お互いを練習相手として“あっちの経験”を積んでいくことに決めたのです。

 

「恋愛も練習すれば成功する!」という信念のもと、お互いに目標を書きました。

 

「脱処〇 1年以内に恋人をつくる」

「DTを卒業し、三十歳までに女性を生涯幸せにできる漢になる」

性に関するコンプレックスを克服して、お互い幸せになろう!と誓う2人なのでした。

 

まず2人が掲げた目標は「キス200回」。

お互いファーストキスなのもあり、タイミングも何もかも分からず…。

でもなんとかキス200回を克服し、お互いに少し自信がついてきた、のはらと隆也なのでした。

あっちの練習はじめました。1巻2話のあらすじ(ネタバレあり)

あっちの練習はじめました。
【Round2 タッチ練はじめました。 】
※注!ネタバレあり※

キス200回を克服したことで、少し自信がついた2人。

今回も「1日も早く皆様に追いつきたい」と、練習のためラブホに来ています。

 

2回目の練習の前に、それぞれ自主練で「ハグ連30回」「手つなぎ練30回」「キス練50回」の課題をこなした2人でしたが、そこはまだまだ初心者の2人。

取っ組み合いのごとく抱き合うと、勢いあまって歯と唇がごちっとぶつかってしまい(笑)。

 

そんな痛い思いをした2人。今回は慣れるために、技を組み合わせて「ランダム練習」をすることにします。

 

2回目の練習メニューは「タッチ&キス×100回」。

ですがタッチの練習でドキドキしすぎてしまい、のはらが酸欠状態になってしまいます。

 

「急ぎすぎたのかも…」

そこで隆也がのはらに「本番前の準備運動として、デートする」ことを提案したのでした。

 

ですがのはらにとっては、デートさえも初めてのこと。着ていく服も無いし、何をどうしたら良いのか分かりません!

そんな中、いよいよデート当日が来てしまったのでした。

あっちの練習はじめました。1巻3話のあらすじ(ネタバレあり)

あっちの練習はじめました。
【Round3 脱ぎ練はじめました。 】
※注!ネタバレあり※

スポーツに専念しすぎて青春を置き忘れてきた「のはら」と「隆也」。

「経験不足は練習と根性で補う!」という精神のもと、今回も練習を重ねるべくラブホテルに来ています。

 

前回デートしたことで、お互いに気持ちに変化がでてきたことに気づいた2人は、お互いに少し動揺してしまい、世界選手権の決勝前のような?緊張感に包まれてしまいます!(笑)

 

「こんな時こそ目標に立ち返ろう!」ということで、お互いに始めに立てた目標を、選手宣誓のごとく再び宣言。

「よろしくお願いします!」という掛け声とともに、実践練習がスタートw

 

今回は「本番のように」やってみることに。

だんだんコツが掴めてきた隆也が「キスって気持ちいいんですね」と言うと、のはらもドキドキしてきて…♡

 

ですが、そこはまだまだ初心者の2人。タッチ練をはじめると、「声問題」に直面してしまいます。

完璧を目指す2人は、そういう映像を見て勉強することにします。

あっちの練習はじめました。1巻4話のあらすじ(ネタバレあり)

あっちの練習はじめました。
【Round4 練習やめました(前編) 】
※注!ネタバレあり※

「キス200回」「キス&タッチのランダム練習」「実践型練習」をこなしてきた結果、お互いの気持ちにも変化が。

 

『鈴木選手は大事な人です!』

『練習じゃないキスを、矢野選手としたいです』

行動だけでなく、お互いに特別な存在になりつつあるのでした。

 

お互いに合宿を終え、久しぶりに再会した2人。

いつもなら「よろしくお願いします」のかけ声で始まる練習が、気持ちが昂ぶりすぎて大暴走!いきなり空回りしてしまいます。慣れてきたキスすらも、ゴチンゴチンとぶつかってばかり…。

 

そこで緊急ミーティングが開かれました。

 

そこで話し合った結果「スランプ」だという結論に。

隆也も気持ちが抑えきれず、上手くできないことを謝ります。

 

そして1度、練習を辞めてみることにしたのです。

 

合同練習を辞めても、自主練は続ける真面目な2人(笑)!

のはらは隆也の写真をプリントアウト。

隆也はのはらのカレンダーを入手。

お互いに部屋の壁に貼り付けて、冷静になる訓練をします。

 

1ヶ月が経過したころ、自主練を頑張りすぎたのはらは、イベントの仕事で気を失ってしまいます。

そんなのはらを、隆也がお姫様抱っこで救護室に運んでくれて…。

あっちの練習はじめました。1巻の感想

花宮初先生の作品というと、個人的にはエロ要素が強い印象があったのですが、この作品はどちらかというと少女漫画のキュンキュン要素の方が強めかな?と思いました。

もちろんエッチな内容もありますが、主人公2人がスポーツマンの設定なので、そのあたりは爽やかに描かれていて、TL系が読みたい人に丁度いい感じです。

結構早い段階で両想いなのに、お互いに気づいていないところが本当にもどかしい!(笑)

ですが、あっちの練習にも真面目に取り組む2人は、見ていて応援したくなります!

そして後半のお姫様抱っこー!!キュンキュンが止まりませんでした♡

あっちの練習はじめました。ネタバレしても読んでみたいなら?

あっちの練習はじめました。1巻のネタバレと私なりの感想をご紹介してみました。

 

でもやっぱり花宮初先生の作品は、漫画で読む方が断然面白いです!

(ネタバレしといてなんですが…w)

 

もし「実際に漫画を読みたい」なら、コミックシーモアがおすすめ♪

今なら、あっちの練習はじめました。の1巻(1話~4話)が無料になっているので、ぜひ読んでみてくださいね♪

あっちの練習はじめました。 1巻はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA